ラピス・ラズリ

方ソーダ石グループの数種類の鉱物間の固溶体で、ラズライト、アウィン、ソーダライト、ノーゼライトの4種類の鉱物が混ざった石。複雑な線状の模様や、まれに混じる黄鉄鉱の金色が夜空のような美しい模様を作り上げます。日本では、瑠璃とよばれ、七宝の金・銀・瑠璃・珊瑚・琥珀・シャコ・瑪瑙のひとつに数えられています。