This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE
Zoom [オンライン限定]w-face 本藍染バンドカラーシャツ(藍染) - hatsutoki ONLINE STORE

[Online Limited] w-face Genuine Aizome Band Collar Shirt (Aizome)

$1,844.73
off
size

試着サービス対象

One of hatsutoki's staples, the w-face textile tunic, which is softly woven from fine-count cotton, is dyed with genuine indigo.

Kosoen, an indigo dyeing workshop in Ome, Tokyo. Indigo dyeing using only natural resources is said to have originated in the Edo period. The indigo color, which feels expansive like the deep sea or the sky, draws you in. In addition, the color is dyed over and over again, so it is surprisingly durable compared to indigo dyeing used for denim. I remember being very surprised when the craftsman said, "Indigo does not fade." The indigo color of kimonos from the Edo period is still preserved, so it certainly makes sense. For the first few times, you will be able to choose. Every time you repeat the number of times, the scum will disappear and the indigo will become clearer and clearer.

徳島で育てられた藍の染料を、西東京の青梅の職人が手仕事で一点一点染め上げた涼し気な藍色。天然藍染製品のお取り扱いについて天然藍で丁寧に染めております。一般的な化学藍(インディゴ)に比べ色の定着は遥かに優れておりますが、より安心してお使いいただく為に下記に注意して下さい。●強い摩擦、特に濡れた状態での摩擦は色が移りやすいので注意して下さい。●革や、シルク、ウール製品など水洗い出来ない物に色移りした場合は落とすことが困難になりますのでご注意下さい。●洗濯の際、特に最初の数回は色落ちがある可能性がありますので、単品で洗って下さい。●洗剤は中性洗剤をお使いのうえ、漂白剤、蛍光増白剤入の洗剤はお避け下さい。●日陰で干して下さい。タンプラー乾燥機は使用しないで下さい。●直射日光や蛍光灯の光が当たらない場所に保管して下さい。

size着丈裄丈バスト袖巾袖周り
080731244028

綿 100%

made in japan(播州織)

ブランド: hatsutokiについて

生地産地で生まれたブランド

hatsutokiは自然豊かな織物(播州織)の街、兵庫県西脇市で生まれました。繊細なコットン糸を多色に染め分けて、重ねるように織り上げた奥行きのある色味は西脇の織物の特徴です。

素材のインスピレーション

hatsutokiは特に繊細な天然素材が持つ、素朴で瑞々しい、素材のインスピレーションから、心地よく上質な日常着を提案しています。

配送料/ギフト/返品

¥10,000 以上送料無料

すべての商品が税込 ¥10,000以上で送料無料。できる限り資源を減らしたシンプルな梱包を心がけ、丁寧に配送させていだきます。配送は指定がなければ通常1~3営業日以内に出荷しております。

ギフトについて

ギフト包装も承っております。「ギフトラッピング」を同時にカートに入れてご注文ください。

詳細はこちら→ギフトラッピングについて

この商品は「試着サービス対象」です

「試着サービス対象」の商品は、未使用、10日以内の場合、全て返品可能。返送の送料も無料です。

詳細はこちら→試着サービスについて

藍染め工房 壺草苑

江戸時代から続く技法・本藍染

透き通る様な藍色。果てしない時間と知恵が注ぎ込まれている本藍染。化学薬品を一切使わず、自然界からとれる原料のみを用いた、自然に優しい染色方法。

view more

大島紬の染技術を現代に受け継ぐ金井工芸

奄美大島の泥染め・テーチ染め

「島の自然に染めさせてもらう」という言葉がとても印象的でした。島に自生するテーチ木の色から偶然に生まれた泥染の技法を未来に繋ぐ。力強く、深みのある色からそんな意志の断片を感じさせてくれます。

view more

お問い合わせ

ご購入の際にご不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

本藍染・泥染シリーズの一覧

SPECIAL CONTENT

Classic w-face stole feature

Nishiwaki, which once prospered as a major producer of shirt fabrics, is woven together with the techniques and wisdom of Nishiwaki to create a stole that melts in your skin....

Read more

ふるさと納税

豊かな自然に囲まれた兵庫県西脇市で生まれた播州織のブランド"hatasutoki"
hatsutoki ONLINE STOREでお好きな播州織商品にご使用いただけるクーポンを発行しています。

ふるさとチョイス