巾着袋

日傘を作る際に出た残布を使い、使いやすい大きさの巾着を作りました。
捨てられてしまう生地を傘工場の縫製技術を応用して巾着にしました。内側の縫い代は、傘の端処理に使われる三巻きで綺麗に仕上がっています。傘に使われた撥水加工が施された生地なので、丈夫で安心。(完全防水ではありません)
タッセルには播州織の機屋で出たコットンの「タテ糸」を使用しています。*タテ糸にはのりが付いていますので、お湯で洗うとのりが落ちて風合いが変わりますのでご注意下さい。
スマホ、化粧品、アメニティ、マスク、消毒スプレー、サングラス、手帳、筆記用具、お菓子、文庫本…何を入れてもちょうどいい大きさにしました。何を入れて出かけようか、考えてわくわくするのも楽しい時間です。