商品名 01
商品名 02
商品名 03
商品名 04
商品名 05
商品名 06
商品名 07
商品名 08
商品名 09
商品名 010
商品名 011
商品名 012
商品名 013
商品名 014
商品名 015
商品名 016
商品名 017
商品名 01
商品名 02
商品名 03
商品名 04
商品名 05
商品名 06
商品名 07
商品名 08
商品名 09
商品名 010
商品名 011
商品名 012
商品名 013
商品名 014
商品名 015
商品名 016
商品名 017

kitchen ユニセックス シャツジャケット(エクリュ)

¥24,200  (税込)
No.QA-22SH-04
color
Size
SOLD OUT

商品説明

2021年9月下旬にクラウドファウンディングサイト[Makuake]で新作とともに販売開始いたします。数量限定の特典もご用意しておりますので、是非ご利用ください。

*特集はこちら


日本で古くから僧侶の作業着として着られている作務衣から着想を得てデザインに落とし込みました。 ボタンを首まで止めても、前を閉じずにはおりとしても使える、着回しやすい1枚。 大きいパッチポケット。カフスの中にゴムを目立たないように入れ、袖が捲りやすい仕様にしています。背中には大きなハンガーループなどディテールにこだわりました。

素材について

”kitchen”と名付けた新作のテキスタイル。手料理で友人をもてなすような、日常の代えがたい時間に思いを馳せデザインした清潔感のある生地。しっかりとした地の強さ、さらりとしたタッチの良さ、洗濯後の表情の美しさを特に重視。アイロン無しの洗いざらしで良い表情を突き詰めました。汚れ防止の特殊加工を施し、水溶性、油性の汚れどちらも通常の生地に比べ、つきにくく落ちやすい生地となっています。気兼ねなくデイリーに使える素材です。料理、庭仕事、DIYなど作業着としてはもちろん、キャンプアウトドアシーンでのウエアとしてもお使いいただけます。

デザイナーより

「良い生地とは何か」と、生地を作る時にいつも考えています。上質な原料を使い、繊細に織り上げた生地は確かに素晴らしく、良い生地だと思います。一方で、毎日毎日使っても、丈夫で、洗いざらしでも平気。どこか健康的な美しさのあるような生地もまた同じくらい人の役に立つ良い生地だと思います。この素材はそんな内に秘めた強さのようなものを追求してデザインしました。そしてそのような生地が友人をもてなしたり、家族の健康を思う台所で役に立つことを願い”kitchen”と名付けました。(村田)

クオリティ

綿100%
madeinjapan(播州織)

サイズ

着丈 肩幅 バスト 袖丈
1(レディースフリー) 68 49 120 79
2(メンズフリー) 73 53 128 84

・size 1 : レディースサイズM~LL程度(ゆったりめ)
・size 2 : メンズサイズM~L程度(ゆったりめ)
*レディースモデル身長 163㎝ 着用:サイズ1
*メンズモデル身長 173㎝ 着用:サイズ2

kitchen unisex shirts jacket

クラウドファンディングサイト「Makuake」にて2021年9月20日(月)10:00より先行販売開始。数量限定の特別価格も準備。
プロジェクト期間 9/20(月)~10/31(日)

友だち追加

カバーオールと呼ばれるシャツジャケット型のワークシャツが登場しました。古くから僧侶の作業着として着られている作務衣から着想を得たデザイン。
作業着としての使い勝手を考え、機能性を持たせた様々なディテールをご紹介します。

1.ハンガーループ

襟の後ろにハンガーループをつけました。脱いだらハンガーにかけずにさっとフックに引っ掛けるだけ。
ハンガーループは古着のメンズシャツによく見られるデザイン。昔はシャツをハンガーに掛ける習慣がなかった為、フックに掛けられるようにつけられるようになったハンガーループ。どことなくヴィンテージのワークシャツのような雰囲気が出ます。

2.袖まわりに美しさと便利さを

袖口のタブに表からは見えないようゴムを仕込みました。さっと腕をまくればその位置で固定され、水仕事をする時に便利です。

また袖を折り返したときに内側から出てくるボタンを留めることで、長時間、袖の折返しをきちんと固定することができます。

3.あれもこれも入る、大きなポケット

カバーオールらしく、全面に2つの大型ポケットを配置しました。スマートフォンやレシピ、筆記用具、温度計、ふきんなど、作業中頻繁に使うものをさっと取り出すことができます。

4.腕の可動域を広げるタック

背中にタックをいれることで、腕の可動域が広がりシャツでも動きやすく、身体への負担を減らします。

5.シンプルな着脱

毎日着用するものだからこそ、着心地や着やすさを重視しました。シャツのボタンの数は2つのみと、あとは腰回りの紐を結ぶだけで着脱の煩わしさをなくしました。

関連商品

Makuakeで先行販売中のアイテムは現在sold outになっていますが、詳細はご覧いただけます。

PAGE TOP