*Amazon Pay / LINE Pay決済をお使いいただけるようになりました*
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)
  • kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)

kitchen ノースリーブポップオーバー(エクリュ)

28,600

(税込)

size

数量
1950年代のアメリカで流行した「料理をしてそのままもてなせる」ポップオーバーと呼ばれるワンピースに着想を得て、今の生活に合わせた形に仕立てた。日本の割烹着のエッセンスも加え後ろから手を通して着る形に。普段着の上からさっと着て仕事に入る、サッシュベルトを締めると気持ちも引き締まります

素材

”kitchen”と名付けた新作のテキスタイル。手料理で友人をもてなすような、日常の代えがたい時間に思いを馳せデザインした清潔感のある生地。しっかりとした地の強さ、さらりとしたタッチの良さ、洗濯後の表情の美しさを特に重視。アイロン無しの洗いざらしで良い表情を突き詰めました。汚れ防止の特殊加工を施し、水溶性、油性の汚れどちらも通常の生地に比べ、つきにくく落ちやすい生地となっています。気兼ねなくデイリーに使える素材です。

デザイナーより

「良い生地とは何か」と、生地を作る時にいつも考えています。上質な原料を使い、繊細に織り上げた生地は確かに素晴らしく、良い生地だと思います。一方で、毎日毎日使っても、丈夫で、洗いざらしでも平気。どこか健康的な美しさのあるような生地もまた同じくらい人の役に立つ良い生地だと思います。この素材はそんな内に秘めた強さのようなものを追求してデザインしました。そしてそのような生地が友人をもてなしたり、家族の健康を思う台所で役に立つことを願い”kitchen”と名付けました。(村田)

クオリティ

綿100%
made in japan(播州織)

サイズスペック

肩幅 バスト ウエスト
0(free) 120 38 112 111

No.NS-22OP-04

[関連アイテム]

- 季節のおすすめ -

2020/1/18 大寒「定番のw-faceストール」

///////////////////////////////////////////

週末は少し暖かく、西脇では少しだけ春の気配を感じました。今オンラインストアで最も売れているw-faceストールをご紹介します。
(左)オンラインストアで1番人気なのはブルーです。タテ糸のジンジャーとヨコ糸のサックスが混ざり合い、不思議な色味を作り出しており、春夏秋冬一年中使える色味が人気です。 (中左)イベントなどで必ず皆さん迷われるのは、このグリーンのカラーです。裏表の色差がはっきりしていて2wayで使用できることと、玉蟲のような光沢感が強く感じられるのがポイントです。 (中右)シンプルなライトグレーは根強い人気の定番カラーです。どんな色にも合わせられる絶妙なカラーで、沢山のカラーで迷ったらまずはこちらを選んで頂きたいです。 (右)昨年の夏登場したオリーブは、ダークグリーンやネイビーなど深い色と合わせるとアクセントとなり綺麗な色が際立ちます。

全ての新着商品を見る