• mushimegane books. / ボウル(12cm) (white crackle glaze)
  • mushimegane books. / ボウル(12cm) (white crackle glaze)
  • mushimegane books. / ボウル(12cm) (white crackle glaze)
  • mushimegane books. / ボウル(12cm) (white crackle glaze)
  • mushimegane books. / ボウル(12cm) (white crackle glaze)

mushimegane books. / ボウル(12cm) (white crackle glaze)

4,400

(税込)

color

商品説明

卵のような柔らかい白に貫入と呼ばれる技法で、釉薬のクラックに色を入れた器。水分が多い料理全般では、とても重宝します。スープはもちろん、肉じゃが、おかゆ、湯豆腐、無水鍋で蒸し焼きにした野菜と出汁スープなどなど。トマトをベースとしたミネストローネに麦やキヌアを入れてメインとした軽い食事の時。そのほかにはそば、うどんのお碗としても。食べ過ぎないように、小ぶりな丼ものに使うのにも良いサイズ感かと思います。南瓜のポタージュなど、黄色い色味やはとても映えますし、ビシソワーズなど白い器に白いスープも爽やかで美しい。
兵庫県を拠点に器作りを行っているmushimegane books.の熊淵未紗さんは一瞬一瞬の感覚やイメージを大切に制作されており、同じ商品でも一つ一つフォルムや、色、表情が違います。生き物のような、自然物の中から生まれてくるような、一期一会の出会いを楽しんでいただけたらと思います。

mushimegane books.作家の言葉より

人と音をテーマに器作りをしています。
器を通じてのめぐり逢いを大切に
日々の暮らしの中で無くても良いけれどあると少し嬉しくなるような器を
ささやかな歓びと感謝と共にお届け出来たなら幸いです。

hatsutokiより

自然体で、柔らかいフォルムの中に芯の強さ、そしてもモダンさを感じる熊淵さんの器。熊淵さんは、いつも皆をほっとさせてくれるような、誰もが出会ったらファンになってしまうような、不思議な空気の方で、作品は本人の人柄をそのまま表しているようにも感じます。毎日の食事の中の小さな喜びと、穏やかな時間を思い描いて、セレクトしました。(村田)

サイズスペック

高さ
M 12cm 5.5~6cm

お取り扱い上の注意

●電子レンジ、食洗機は破損の恐れがありますので使用しないでください。
●作風上一つ一つの形、色、表情が少しづつ違います。同じシリーズでも写真とフォルムが異なることがありますので、ご了承ください。その時だけの出会いに楽しみを感じていただければ嬉しいです。 ●配送での破損の可能性が高いことや、衛生上、返品・交換は不可商品とさせていただきます。

[関連アイテム]