Rei Uchiyama

滋賀県を拠点に活動する木工作家・内山 玲さんのカッティングボードです。ころんとした丸みのあるシルエットがすっと手になじみ、愛着が湧いてきます。有機的なかたちは全て手作業による一点もの。どこか懐かしくも新鮮な形状は、海岸で拾い集めた丸みを帯びた歪な石、使い古されて角が丸くなったピザ用のピールなどがインスピレーション源になっています。

Rei Uchiyama 滋賀県を拠点に活動する木工作家・内山 玲さんにインタビュー

木工作家・内山玲さんインタビュー

滋賀を拠点に活動する木工作家、内山玲さんに6つの質問にお答え頂きました。特徴的なカッティングボードの形はどのように生まれてくるのか。廃墟をアトリエに...?是非ごらんください。

詳細はこちら
1 2